スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブデスについて本気出して考えてみた。

なにやらラブデスの歌詞、ナツキさんのブログで物議をかもしているらしいですね。
最初にコメント書いたくせに、そこんところさくっとスルーした私でございますが、別に何も思うところがなかったわけではありません。
ちょっとゆっくり考えてみようかと思いまして。
そんなわけで、自分なりにこの曲の歌詞を解釈して文章にまとめてみました。

※ご注意※
・以下の文章は、当ブログ管理人Mioの個人的かつ主観的解釈に基づいています。
 作詞者の意図とは異なった解釈である可能性が非常に高いです。
 あくまで「いちファンの意見」であることを念頭においた上でお読みください。
 なお、他の方々の意見・解釈を否定するものでもないことを記しておきます。

・以下の文章は、歌詞解釈というその目的上、ポルノグラフィティ26枚目のシングル「Love,too Death,too」(作詞:新藤晴一)の歌詞の一部を引用しております。
 (あくまで引用であり、転載ではありません)
 権利者の知的所有権を侵害する意図はございませんが、不適当な箇所があったらご指摘のほどよろしくおねがいいたします。


……これだけ書いておけば大丈夫かしら(予防線)
では、以上を踏まえ大丈夫そうな方だけ下からどうぞ。






続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。