スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8th Album ∠TRIGGER

ついに! 8枚目のオリジナルアルバムが出ますね!!
以下は公式サイトよりのコピペです。


∠ TRIGGER、それは新たなる挑戦への“きっかけ”――。

2010.3.24 RELEASE
8th ALBUM 『∠ TRIGGER』

【仕様】
・初回生産限定盤 [CD+DVD] ¥3,600-(tax in) SECL 857~858 ※三方背スリーブケース付き
・通常盤 [CD] ¥3,059-(tax in) SECL 859

【収録内容】 全12曲
・∠ RECEIVER
・アニマロッサ
(29th SINGLE/テレビ東京系 アニメ「BLEACH」オープニングテーマ)
・瞳の奥をのぞかせて
(30th SINGLE/テレビ朝日・ABC系ドラマ「宿命 1969-2010 –ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京-」主題歌)
・ネガポジ
・クリシェ
・IN THE DARK
・MONSTER
・この胸を、愛を射よ(28th SINGLE/レコチョク TV-CFソング)
・曖昧なひとたち
・光の矢
・今宵、月が見えずとも 
 (27th SINGLE/「劇場版BLEACH Fade to Black ~君の名を呼ぶ~」主題歌)
・ロスト

【初回特典DVD 収録内容】
・「今宵、月が見えずとも」Video Clip
・「この胸を、愛を射よ」Video Clip
・「アニマロッサ」Video Clip
・「瞳の奥をのぞかせて」Video Clip
・ビデオクリップメイキング映像
・TV SPOT映像
・「うたかた」(“東京ロマンスポルノ’09 ~愛と青春の日々~” より)



なんだか、曲名だけでは想像もつかないものばかりですよね。
個人的に、ファンになって初めて出るオリジナルアルバムなので、ものすごく楽しみです!
(意外に思われるかも知れませんが、私がファンになったのは「ポルノグラフィティ」の後から)

そして特典映像!
PVももちろん凄くうれしいんですが、うたかた!!
ドームのうたかたが、また観られるなんて!!
これは本当に嬉しいです。心の底から嬉しいです。
あー、早く発売日にならないかな!


同時に、ツアー詳細も発表になりましたね。
ぜひ9/8の千葉でのライブに行きたいのですが、デビュー日&関東ですからね。
かなり倍率高いだろうなぁ……



追記から、曲名などに関するあれこれです。


続きを読む »

眼底検査

ご無沙汰しております。
ようやく試験が終わって、晴れて春休みでございます。
……授業期間中より、春休みの方が予定が詰まってて忙しかったりするんですけどね。


そんなことはさておき。
眼底検査……もとい、30thシングル「瞳の奥をのぞかせて」を火曜日にフラゲしてまいりました。
既に個々の初聴きの際に感想は書いていますけれども、高音質で聴いた感想を書いておきます。

瞳~は、聴けば聴くほどメロディと歌詞が染みてくるなぁという感じ。やはり特筆すべきはフィドルの旋律で、これはさすがNAOTOさんと言わざるをえないですよね。
この曲はギターソロも好き! 「愛してるのに憎くなる」ジレンマというか、苦悩がすごく出てるソロだと思います。
この曲を昭仁さんは「新境地」と表していて、確かに昭仁曲としてはそうかもしれないと思うけれど、ポルノグラフィティとしてはそうではないんじゃないかな、とふと思いました。
この曲に面白みがないと言いたいわけではなくて、サウンド的にはアゲハ蝶・ジョバイロ・ラブデスときたポルノのラテン調の系譜を受け継いで、そこにもう少しロックテイストを入れたみたいな、そんな気がします。
メンバー曲でラテン調のって今までなかったから、そういう意味では新しいというか、幅が広がったとは思うけれど、全く未開拓の方向じゃなくて、きちんと積み上げたものがあった上に出来た曲なんだろうな、と。痛い立ち位置とかの新しさとはまたちょっと違うんだろうな、という感じ。……よく分からなくてすみません。
詞は完全に晴一節。まさしく、曲に呼ばれました、って感じの晴一節。
晴一さんは自分の曲に詞をつけるときより、他人の曲に詞をつける時の方が力が入っているというか、より技巧的で練られた歌詞を書いている気がします。全部が全部、ではなく、あくまで全体を見た時の印象ですけど。特に昭仁さんの曲に歌詞をつける時は顕著な気がする。


Rainbowは、正直いってポルノ曲にしては歌詞が真っ直ぐド真ん中すぎやしないかと驚いていたのですが、駅伝テーマなら納得がいきますね。
駅伝テーマで「走る、走る……」と歌い出すのは昭仁さんらしいタイアップへのアプローチだと思います。晴一さんなら多分もう少し外してくる気がする(ex. メリッサ)。今回は昭仁さん型がしっくりきたんでしょうね。
サウンド面では、ボーカルとギター以外が打ち込みですよね? クレジット見る限り。これはポルノにしては珍しいと思います。今宵もドラムは打ち込みだったけど。
音がたくさん使ってあって賑やかだけど、ギターの音がしっかり立っているのがいい。この曲のギターもすごく好きです。


ところでアナザージャケットですが、あれは間違い探しですか?(笑)
一瞬、一体何が違うんだろうと思ってしまいました。
たぶん、ジャケットとしていいのが2つできたから、両方入れてしまえってことなんでしょうけど。びっくりした(笑)

29thシングル感想!

昨日のANNでt.A.T.u流れたんですねぇ(←公式サイト見て知った)
前に、あれのロシア語verもANNで流れたんですよ。
私がt.A.T.u聴くようになったきっかけの曲。


それはまあどうでもよくて。

昨日は試合があったため(平日なのに!涙)フラゲできなかったので、
今日の1限前にセブンイレブンでゲットしてきました。
1限の試験、やたら解くのが早かったのは、別に早くアニマロッサ聴きたかったからじゃないんだからねっ!(笑)


というわけで、追記からアニマロッサ感想です。





続きを読む »

新曲&PV集感想

本日3つ目の記事です。
さすがにそろそろ疲れてきた(笑)

新曲とPV集の感想です。
遅いよ! って感じですが、何分PV集をゲットしたのがつい先程なものでして……
しかし大きいですね、PV集。
バイト前にゲットしたのは失敗だったかな……これバイト先に持っていくの?(笑)


続きを読む »

999!!!

ニューシングルとPV集DVDの続報来ましたね!

ニューシングル、
・09/09/09リリース
・品番SECL-999
999円(2曲収録)

……9が9個ってどんだけですか(笑)
しかも、価格も品番も決まってるのに、
タイトル未定って何事?(笑)
ワンチケ(←勝手に省略)ともう一曲は何が入るんだろう。
ドームで盛り上がれるアップチューンがいいなぁ。

PV集DVD-BOX、
痛い立ち位置Special Net Live ver. キター!!!
これもう一度観たかったんですよ!!!
あと、PVメイキングってのもいいですよね。
特にアゲハ蝶とラックが気になる!
ブックレットも楽しみだし。
しかし、DVD-BOXの大きさ、アナログレコードと同じ(H31cm×W32cm)って、でかっ!!w

バイトでへろへろになって帰ってきたんですけど、一気に元気出ました。
明日1日がんばるぞ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。