スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26thシングル感想。

さあついに10月8日!
ポルノグラフィティが10年目に突入してからちょうど1ヶ月!
そんな本日は、26thシングル「Love,too Death,too」リリース日でございますよ。
……っていっても、熱心なポルノファンである皆様の多くは、昨日のうちにフラゲされたようですが(笑)
何を隠そう私もフラゲ組でございます。昨日は丸1日ずーっとヘビロテしておりました。
今日も学校の行き帰りでヘビロテしてました。
もうこれは、今すぐカラオケに連行されても3曲全部完璧に歌える自信があります。
まあ、喉をやられてるので、声は出ないんですけどね(苦笑)

さて新曲の感想に行く前に、ちょっとした話題を片づけてしまいましょう。
・着うた&着ムービー落としてみました。
 朝起きて一番にやったのがこれです(笑)
 「A New Day」の着うたは本当に楽しみにしてたので、ようやくきたか! という感じ。
 またスバル・インプレッサのCMに起用されたんですね。
 今度はどんなCMなのかな。見られるのを楽しみにしています。
 「Love,too Death,too」の着ムービーは……意外に短かった(笑)
 でもファイルサイズが200KB弱だから、まあこんなものなのかな。

・「PG10.jp」に新コンテンツ追加ですよ。
 もう皆さん行かれましたかね?
 メンバーお二人のシルエットにマウスポインタを持っていくと……
 あとはやってみてのお楽しみ。
 それから、新曲リリースということで、青い小鳥はサンタさんの元へ帰った模様。
 代わりに、画面右上の黒板にマウスポインタを持っていけば、「今日のコメント」が見られます。
 ちなみに、TVをクリックすると見られたコメントも公開終了した模様。
 今はラブデスPVに変わっておりまする~。

・CDショップを偵察に行ってみました。
 私はセブンイレブンでゲットしたので、CDショップがどうなってるのか気になってたんです。
 で、地元のCDショップ2軒を覗いてまいりました。
 そしたら! 2軒とも、入口正面の一番目立つ所に、あの真っ赤なジャケットが!
 しかも、PVがフルで流れてたりして。
 しっかり、ベストの宣伝もしてあったりして(予約票が置いてあるあたり、さすがですよね)
 ちゃっかり、「ギフト」「痛い立ち位置」や「ポルノグラフィティ」もディスプレイされてたりして。
 どちらのお店でも、初回盤はかなり品薄でした。あと2~3個ってところかな。
 お店側もしっかり気合いを入れてるみたいで満足満足。

・公式サイトのアー写、変わったよ!
 おそらくベスト仕様。ロゴは赤くなりました。
 お二人ともビシッとジャケット! ぎゃーす!
 格好良すぎてどうにかなっちゃいそうだぞ!!
 はい皆さん、こんなとこ見てないでさっさと公式行ってきてください。
 で、また戻ってきてね(笑)


さてと、引っ張りに引っ張ったところで新曲感想参りましょうか。
一応畳んでおきますので、まだ聴いてないよんという人はこんなブログを覗く前にさっさと買ってきて聴いてください(笑)話はそれからだ!












では、26thシングル「Love,too Death,too」感想に参りましょう。
あ、私が買ったのは当然ながら初回盤でございます。念のため。

①BOX&トランプ
 この初回盤を手にしたすべての人が、その分厚さに驚いたに違いない!
 ってくらい分厚いですよ、今回のBOX。
 トランプ1セット入ってるんだから、それは分厚くもなりましょうが……
 THUMPxやm-CABIと比べればその差は歴然。
 これ、CD3枚分くらいあるんじゃないの? って思った私の率直な感想が、実は間違ってなかったことを知るのは、家に帰って開封してからになります(笑)
 
 BOXは3重構造。CDとトランプの収まるプラスチックのクリアケースと、トランプケースの白い台座(?)と、トランプの入った赤いケース。台座とトランプケースは共に紙製ね。
 CDのジャケットが面白い作りになってて、「Love,too Death,too」っていう白文字のタイトルはクリアケースの方に印刷されてるのですよね。CDのジャケットの方には、何も文字は書いてないの。
 だからクリアケースから出してしまうと、本当に真っ赤でシンプル。これはこれで格好良い。
 しかし、もっと面白いのがトランプケース(の台座)。すごく遊び心にあふれているというか。
 デザインはハートとドクロをうまく配置してあって、かなり格好良いです。
 で、台座の裏面がね。もう皆さん言及していらっしゃいますが、下の方に書かれた英文がね。
 ……そんなこと言われちゃったら、ベスト2枚とも買わないわけにいかないじゃない!(笑)
 実際、商業的なこと言っちゃうと。単にベスト買わせたいなら、トランプを2枚欠けさせることもできると思うんですよ。で、「~ACE」にはハートのAを、「~JOKER」にはジョーカーを封入すると。
 でもそれをしないで、しかも英文でさりげなく書いちゃう。何か上品だなぁと思いましたね。
 
 しかし皆さん、実はこれだけじゃないんです。
 その英文の右下をご覧ください。見えました? 「SECL 708」の文字。
 同じく初回盤CDのケース裏、左下をご覧ください。「SECL 707」って書いてあるでしょ?
 トランプもCDと同等の扱いになってるんですねww 丸いからでしょうか。
 ちなみにトランプ自体は、丸い他はほぼ普通のトランプ(笑)
 ただし、ハートのAは「Love」仕様。JOKERは「Death」仕様。この辺はこだわりなのかな。


②CD
 なんかBOX&トランプで語りすぎた気もしますが、ここからが本題ですよ。
 CDケースを開くと、あら公式HPで使われてたのとは別Ver.のアー写じゃないですか。
 ……って、晴一さんがこっちを見てる!
 目が合う!!(笑)
 しかし気になるのは、昭仁さんがどちらを見ていらっしゃるのかです。なんてね。
 CD自体も凝ってます。トランプケースと同じ模様。すごく賑やかで格好良い。
 では、曲感想いきますか!!
01. Love,too Death,too
 初聴き感想の時はだいぶ生意気を申しまして……(汗)
 改めて聴くと、本当にサウンドが豪華。
 入れ替わり立ち替わり、様々な楽器が惜しみなく使われてる感じ。
 で、昭仁さんの声が全然それに埋もれてない。むしろ、それらの音を引っ張ってる感じ。
 ……実は、ライブやTVの演奏に慣れたせいか、CDだと少ししょぼく聞こえてしまうんですな。
 それは別にCDが駄目だと言っているのではなくて、この曲がライブですごく進化してるってこと。
 ライブでこそ昭仁さんの歌唱力も引き立つし、サウンドの豪華さも格別になる気がします。
 まさに「ライブ映え」する曲だと思うの。いっそ「化ける」っていってもいいくらい。
 ちなみにCD音源で聴く場合、普段より少し音量を大きめにするといいかもしれないです。
 音が小さいと、折角のサウンドもあまり聞こえてこないんですよねー。

02. グッドニュース
 昭仁さん詞曲ですな。
 イントロは「あれ? POISON?」。わりと似てる気がする。
 曲調は、何だろうなぁ。既出曲で言うなら、昭仁さん版オニオンスープかな。
 ポップな感じとか、日常の幸せを歌ってる所とか、そういうところは似ている気がします。
 あとはパレットにも似てる気がします。
 とりあえず幸せな曲。ピアノやビブラフォンの音が、もろ幸せな雰囲気を醸し出してる。
 聴いてて楽しい気分になるような曲ですよね。
 歌詞は、2番サビがボーカリストならではだなぁと思いました。
 きっと、晴一さんだったらこうは書かないだろうなって。
 こういうフレーズは昭仁さんだからこそでしょう。たぶん。
 あと、「恋人が出来ました。」「愛してるって言われました。」っていうフレーズがちょっとモー娘。っぽいと思いました(笑)なんかそんな曲ありましたよね? 何だったか忘れたけど。
 ……という冗談はさておき、曲も詞も幸せに溢れたポジティプな曲です。
 B=PASSの記者の人が「相当、素敵ですよねっ!」って力んでたのもわかる気がします(笑)

03. Time or Distance
 昭仁さん詞×本間さん曲の珍しいコンビ。
 弟曰く、「イントロがギフトに似てる」。
 最初に聴いた時、ギフトが流れたのかとすごく驚いたらしいです。
 ……うーん、言われてみれば、そんな気がしないでもない?
 むしろ私は、ギターソロの方がギフトに似てる気がしましたけども。
 そのギターソロの後、一瞬空いて最後のサビに入る、そこのギターの余韻がすごく良いの!!
 私はその空白に惚れました。あのギターの響きに惚れました。
 あああ格好良いよ……!!
 とまあ個人的な好みはとりあえず置いておきまして。
 曲調は、既出曲でいえばStand for one's wishに似てるかなと感じました。
 あれよりも力強いかな、特に英語詞のところが。
 結局決めるのは自分なんだ、だったらもっと行ってやろうぜ!
 そんなメッセージが感じられる曲だなぁと思いました。

はい、以上感想終わり!
いやー、いいねこのCD。気に入りました。
今年リリースされた4枚の中だったら、後ろ2枚が好きかな。
タイトルチューンだけでなく、c/wも含めて総合的にね。
もちろん痛い立ち位置も好きだし(初めて聴いた時の衝撃は多分一番大きい)、あなここもカップリング良かったし。ホールの半ばヤケクソ半ばイッちゃってる詞も、オニオンスープのほっこり感も好き。
あーこれでリリースラッシュも終わりですなぁ、なんて思ってたら、月末にベストが でーん と控えているのでありました。
もちろんこれも楽しみ。新曲もそうだけど、あの曲達をあの曲順で聴いたらどんな印象になるんだろうって、ものすごくどきどきわくわくしてます。
にしても、初回ダブル購入者応募特典。
「あなたの“ネーム”入り☆PG10メモリアルスタンド」って。
なんなんだろう。写真立てか何かなのかな?
しかし抽選100名じゃ当たる気がしない……応募しますが。
コメント

No title

またMio節詳細炸裂レポでしたね(笑)細かい描写あざまーす!

『グッドニュース』のイントロで感じたことは同じだったようで(笑)ポイズン?ってやつね。
よく聴くとギターソロがないこと今日になって驚いてるわたくしです(遅い?汗)こんな曲って今までありましたか、Mio先生!
ラブデスはホント、ゴージャス感だからライブ栄えする曲だね~!化けたね~(初めと言ってたこと同様に変わった者ですが、何か?笑)
風邪だいぶよくなったみたいでヨカッタ!でも病みあがりこそ気をつけてね~

引っ張られて引っ張られて。

Mioサンのブログ読むと体力吸収されるなぁ~とか思いつつめっちゃ楽しませてもらいましたっww
分厚さにはほんと驚きましたww違う物かと思った(・∀・;)
しかもトランプもCDと同じ製品番号の扱いなんですね…そこまで気づくなんて、やっぱMioサン凄い!!
HPと別Ver.のアー写でしたが…『目が合う!!』ってww
これはこれは、大きな勘違…(自主規制)ww
曲も相変わらずカップリングも良いし、最高の一枚ですね!!
ラブデスは『昭仁サンの声が埋もれてない』って、まさにその通りです!!
なんかあそこまで豪華にやられると、中毒症状に陥らずにはいられませんww
グッドニュースはかなり気に入りました!!
昭仁サンだからこそ書ける歌詞ですよね~。
Time or Distance、ギフトに似てるっていうの、ちょっとだけ分かります。
サウンドが心地よすぎます!!
以上、ヘビロテ万歳の翔太でした。

はじめまして

はじめまして。
先日はブログの方にコメント、ありがとうございました。
本当に嬉しかったです。

よろしければ今後とも仲良くして下さい。

短文コメント失礼しました。

妄想仲間( ´艸`)笑

ライブでは3回くらい目が合いますよねーっ!!(≧∇≦)

私まだCDケースからCDを取り出しただけで、トランプの中身も歌詞カードもまだ開けてないのですが…Mioさんの洞察力、感服つかまつったm(__)mトランプにまで製造番号があるんですね。それに、ベストを買わないといけないんですね。まぁ、言われなくても買っちゃいますけど(¬w¬*)フフ

Time~の『限界を超えろ!!』って歌詞に、このシングルの全てが集約されている気がします(^^)

No title

私もA New Day、早速ダウンロードしました!メール受信音です♪誰かメールして!←
着ムービーって、どんなのでしたか??PVみたいな感じなんでしょうか?(‥;)ダウンロードするか迷っているので、詳しく教えていただけたら嬉しいです♪

あいかわらずすごい分析ですね!感服です(^^ゞ
分厚さには私も最初、かなりびっくりでしたw

コメントお返事です。

うお、まだ早い時間なのにコメがたくさん……ありがとうございます!

>pinkさん
あはは、力みすぎました。
最近レポ書くと長くなる傾向が……(汗)
あ、本当だ! ギターソロない!!
私も気付かなかったです……
ちなみにギターソロのない曲ですが、思いつく限りでは、
・ロマンチスト・エゴイスト
・Aokage
・夜はお静かに
・うたかた
・ウェンディの薄い文字
・月明かりのシルビア
・グラヴィティ
・ロックバンドがやってきた
こんな感じではないかと。
加筆・修正は随時受け付けております(笑)


>翔太さん
つい長くなってしまうのは自分が文章を書くのが好きだからなのですが、読む方は大変ですよね、毎度毎度すみません(笑)
適当に読み飛ばしてくださって一向に構いませんので、興味のあるところだけどうぞ。
トランプケースは、「絶対何か仕掛けがあるはずだ!」と思ってじっくり眺めたのでね(笑)
あら翔太さん、勘違いは認めますけれども、「超新藤来た!」って聞き間違えたキミには言われたくないなぁ!(笑)
ま、お互い重症ということで。


>侑さん
ご訪問ありがとうございます~v
いえいえこちらこそよろしくお願いいたします。
ちょくちょく遊びに行かせていただきますので、また構ってやってくださいませ。
コメントありがとうございました!


>そらさん
ねー、合っちゃいますよねーvv
さすがそらさん、妄想仲間♪(笑)

あら、まだトランプ開けてないんでしたら、盛大にネタバレをしてしまいました……楽しみ奪っちゃったらごめんなさい!
でも、ぜひご自分の目で確かめてみてくださいませね。
ベストはもちろん言われずとも買う気満々でしたけれども、あの文を見たら今すぐにでも欲しくなりました。
あーん、月末まで待てないよぅ!

なるほど、確かに! 今回のシングルのテーマはそれですね。
10年目最初のシングルにふさわしい感じで……素敵☆


>なつさん
私もメール着信音にしました♪
メール来るたびに聴き入っちゃうので、取るのが遅くなりますが(笑)
着ムービーはね、PVのサビ部分の前半だけ(♪Love,too Death,too~人は思い出繋ぎ止めてる)です。
時間にしたら17秒。画質はあんまり良くないかな……
こんな感じです。参考になれば。

分析というか、単に書きたいことが多くて長くなってしまっただけですよ~(苦笑)
あの分厚さにはびっくりですよね!
一瞬、自分の目を疑いました(笑)

No title

わーわざわざ列挙してくれてありがとう!
さすがMioせんせー!!
結構あるんだね(笑)
でもあれだけギターパートが地味な曲も
珍しいなと思いまして。。。
寂しいなと思ったわけですよ~ん(泣)

やっぱ,Mioちゃんや~

すごい,マジ力入ってますね~。
しゅごいよ。うんうん!

でさ,勝手で申し訳なかったけど,「ついにあげます・・・」のコメに,Mioさんのブログのラブデス初聴きのときのURL貼らせていただいています。事後報告でごめんね。いい? (いいって言ってね。(笑) ダメならすぐ削除するね。)

コメントお返事です。

>pinkさん
確かに。今回ちょっとギターの影が薄いかも……
ストリングス素敵なんですけどね。
ギタリストさんの味ももうちょい出して欲しかったような、でもあれはあれで好きなんだよなあ……(ジレンマ)
列挙してみて、意外にギターソロのない曲が多いことにびっくりした私であります。
カップリングは網羅してないので、もしかしたらもっとあるかもです。


>ナツキさん
はい、チカラ入ってます。
もっとチカラ入れちゃってどこ行っちゃうの君? 的なのも上げてしまいましたが。
私もどこへ行きたいのかわかりません。
誰か止めてあげて(笑)

ありゃ、あれですか……えらっそうに書きすぎてちょっと恥ずかしいのですが、お姉さまの頼みなら断れません(笑)どうぞどうぞ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。