スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら31stシングル感想

何を今更31stシングルの感想です。
風邪ひいて寝込んでいたら、うっかり上げるタイミングを逃しました……(笑)

読む人によっては辛口と感じられるかもしれないので、一応畳んでおきます。
まあ、なんのかんの言うのも愛ゆえということで。




・君は100%
やはりギフト・Rainbow系統の曲という印象は変わらず。
でもやっぱり、前出2曲と比べるとドラムがとても印象的。
少しアラビアチックな雰囲気漂うバイオリンも、とてもいい味出してると思います。
ただ、曲としては結構好きなんだけど、この曲をあえてこのタイミングでシングルとして出した意義がちょっとわからないんだな、やっぱり。
ギフト・Rainbowとは違ってタイアップがあるわけでもないのに、
Rainbowの収録された次のシングルで何故また応援歌?という感はちょっと否めないかな、という。
曲自体を批判するわけじゃないんだけど、もっといいタイミングがあるような気がする…というのが本音のところです。
ていうか、最後のところ「君の未来を描け」なんですね。
どうしても「描いて」に聞こえるのは私だけでしょうか(笑)


・煙
こういうのすっごく好きです。ほんと。
晴一さんが自分の好きなように作ったんだろうな、と思える曲。
私は最初に歌詞を読んだのですが、まさかこの歌詞をこの曲調に乗せてくるとは思いませんでした。
それくらいキャッチーで、アレンジもすごく派手で思い切った感じがします。
ただ、たぶんシングル曲にするには癖が強すぎるのかな。ある意味カップリングならではのアレンジ。
ちょっとネガポジに似てると思ったのは、同じようにアレンジが凝っているのもそうですが、
たぶん歌詞と曲の対極さにあると思います。
ネガポジはまさしく歌詞のネガティブさと曲のポジティブさの対比がウリの曲だと思うのですが、
この曲も同じく、歌詞がネガで曲がポジ。
ただ、ネガポジよりはだいぶ歌詞がシリアス路線で、かなり皮肉も効いてるので、
そういう意味ではIN THE DARKと同じ方向性と言っていいような気がします。
そう考えると、∠TRIGGERからの流れを汲んだ1曲ということになるのかな。

・GET IT ON
岡野さんが頑張っている曲(笑) いや、本当に。
頑張ってるけどやっぱりカタカナ英語なところがある意味ポルノグラフィティらしさだと思います。
もともとハキハキした滑舌で歌う人だから、英語詞はちょっと向いてないんじゃないかと思うんですよね。
英語詞ってあんまり母音をはっきり発音しすぎると日本語英語になっちゃうから。
アレンジは思った以上に原曲沿いでしたね。
個人的には、もっと大胆に冒険してポルノグラフィティの色を出してもよかったんじゃないかと思ったりします。
たとえば、POISONをカバーした時みたいに。
晴一さんのギターも、すごく「いつもの晴一の音」が出てていいなぁと思ったのですが、
ホーンが大きくてなかなか聞こえてこないのがちょっと残念……
もっとギターを前に出すか、あるいはもっとホーンをゴージャスに使って大胆なアレンジをしてほしかったかな、というところです。

ちなみにこの曲の和訳をしてみました→こちら
検索で飛んできてくださる方もいらっしゃるようで、ありがたいことです。
でも、何度もいうようですが、本当に真に受けすぎないでくださいね、まじで(笑)
コメント

ここではお久しぶりです。

確かにリリースのタイミングは気になりますね。
でもまぁ良い曲ができたと思ったらリリースするってのは自然なことだと思います。
私、細かいこと気にしないので(笑)

煙は私もツボでした!
私もブログにいろいろ感想書いてるので、良かったら覗きに来てください♪

たしかに…

ギフトで初めて応援ソングの類を出して、Rainbowは駅伝やから仕方ないとして、なぜに今回も?って感じやったかも(((^^;)
好きやけど!
バイトで疲れ果てとるから!←
 
あ、私も未だに「描いて」に聞こえるよ!!
 
げりろんは、原曲に沿ってるなら最後笑ってくれたりしても面白かったのにね(笑)
 
煙は言うコト無しです。
良すぎて( ´艸`)
最近晴一さんのカップリングが素敵やけど、歌詞が暗いよねぇ。

コメントお返事です。

>りえさん
こちらではお久しぶりですね(笑)
ついったでもお世話になっております。

確かに、いい曲ができたらリリースするっていうのは、自然なことかもしれないですね。
ただ、最近やけに応援歌が多い気がして、どうにも気になったので。

煙いいですよね!
買ったその日はしばらく煙だけリピートしてたくらいツボでした♪
りえさんも感想書かれたのですね。
後で覗かせていただきます!


>そらさん
そうなんですよ。
ギフトで初めて応援歌が出て、わぁ珍しいと思っていたら、Rainbowが出て、今回もって…またかよ、と(笑)
「ポルノがきっかけで頑張れたって言ってもらえる活動がしたい」って晴一さんも昭仁さんも言ってたから、そういうことなのかなと思わないでもないんですが。

最後に笑い声! たしかに!
個人的には、もっとシャウトとかを入れて壊れてくれてもよかったのになって思いました。ちょっとお行儀のいい感じになってるよなーと。

煙やっぱりいいですよねー♪
晴一さんの歌詞は、小規模といいIN THE DARKといい最近暗めでシリアスで内向的なものが多いですよね。
でも晴一さんは必ずしも自分のテンションが歌詞とリンクしてる人ではないと思うので、あんまり心配はしてませんが(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。