スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新藤先生!!

昨日、FCUW3の朗報を聞けたおかげで、心穏やかにトキノオを読めました。
で、激しくネタバレ一言感想(反転お願いします)

↓ここから
ミナ姉ちゃーん!!(涙)
出てきてくれたのは嬉しいけど、生きててほっとしたけど……妻って。 妻って!!

↑ここまで

なんだか、連載第一回とくらべるとだいぶ文章がこなれてきてる気がします(上から目線ですみません)。
硬さがとれた、っていうのかな? 読みやすくなったような。

それから、読んでると作者が誰かってことを忘れます(笑)
最初は「新藤晴一氏が書いてるから」読んでたんですが、今は単純に「トキノオの続きが読みたいから」読んでる感じ。
作者が晴一さんって事実にはだいぶインパクトがあるはずなのに、ストーリーそのもののインパクトがそれを上回っているのかもしれません。
でも、すごいよなぁ。とても「愛が呼ぶほうへ」や「あなここ」を作詞したのと同じ人とは思えないですもの。
物事をいろんな角度から見られるのかな。引出しをすごくたくさん持っているのかな。
そういう人には本当に憧れます。尊敬です。

いったいどうやって完結するのか、楽しみなような怖いような。
……はやく書籍化してくれn(以下略)



今日、ANNで「Love,too Death,too」初O.Aですね!!
というわけで、1時まで仮眠をとってきます。
コメント

早く読みたい!!

もぉ5回目ですかぁ~半年が早く感じる…歳かな(-""""-;)締め切りに追われながらも、楽しんで書いていらっしゃるんでしょおね(^^)

作詞家:新藤晴一としての新曲も楽しみです!!

コメントお返事です。

>そらさん
ね、早くも5回目ですよ。
お忙しいんでしょうが、全然クオリティは落ちてない、むしろ上がってるような気がするので、書いてる方も楽しんでいらっしゃるんだろうなって思えますよね。
あー、続きが。続きが気になる!

新曲の感想は……これの上の記事を見てくださいませ(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。