スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Bird

Mio は パチパチ2006年2月号 を てにいれた!

……というわけで。
晴一さん単独表紙のパチパチをゲットいたしました。
「自宅にて」発売記念のあれです。
あの本、初回予約特典とかあったんですね。昨日初めて知った(笑)

以下は雑感。


その雑誌に載ってるBlack Birdって短編、好きだなぁ。「どこにも繋がってない」、なのに「ツナガリタガリ」。いや、むしろ「どこにも繋がってない」からこそ「ツナガリタガリ」なのか。
なんとなく谷川俊太郎の「二十億光年の孤独」を思い出してみたり。

『万有引力とは
 ひき合う孤独の力である

 宇宙はひずんでいる
 それ故みんなはもとめ合う』

この店はどこにも繋がっていない。ここからどこまでも歩いていけるなら、それは繋がってると言えるのかもしれないけれど、というママの言葉が、二十億~と似てるかなぁと思ったのですよね。

あと、「身体に嫉妬する心」っていう表現が晴一さんらしいなぁと。自宅にてで言う、「絶対に分かりあえないひとかけら」の部分なんだろうな。それを分かり合いたい「ツナガリタガリ」だからこそ、言葉や音楽で表現するんでしょうけど。



本当はもうちょっと読み込んでから書きたかったんですけど、あいにく今日から合宿なのでこんな感じで。
実はいま、横浜にいるのですよねー。
これから神奈川大学で試合があって、そのまま河口湖へ合宿に行きます。
帰ってくるのはカフェイレの日ですが、ツナガリタガリな私の携帯の電波がうまくネットと繋がれたら、現れるかも知れません。
その時にまたお会いしましょう。
コメント

最後の2文が好き

なんだかワケわかめなんだけど、それでもなんとなく哲学的な匂いのする文章ですね。
ってか、単純に。「羨ましい!」
その表紙、見たい・・・。

No title

合宿お疲れサマー!
そんなパチパチがあったのね~
Mioちゃんの情報でいつもハッとさせていただいてます(笑)
知らなかったぁ~。でネットで「パチパチ 2006年2月」
でグーグル検索したよ。
ナツキさん、ヨダレでるよ、
口から手がでるよ、きっと
どうするどうする?!

来ないとか言いながら、来てしまうりえです(^▽^;)
意志が弱い(≧人≦;)

そのパチパチ持ってます!
もちろん当時の発売日に買いました!

これだけ言いたかったのです(笑)

No title

私もそれ持ってますー!
もちろん当時の発売日に買ってません!←
 
あれ、ぶっちゃけよく意味がわからなくて・・・←
でも、もう1回ちゃんと読んでみようと思います。

葛藤w

ぐふっ、皆様、情報ありがとうございます。
早速手配しました。10日には手に入るかと・・・。
他にもPG表紙の音楽誌バックナンバー(しかも在庫1冊とかさ・・・)あって、持ってないの全部欲しくなって、計算したら13000円近くになったので・・・。諦めました。
自分を言い聞かせるのに30分くらいの葛藤がありました。
ロイスーのDVDも買うんでしょ?ドームのグッズも結局制覇するつもりなんでしょ?って自分に言い聞かせて!
はぁ・・・偉いぞ! ね? 偉いよね?

コメントお返事です。

帰ってきました。疲れた……

>ナツキさん
ご存じない方にはわけわかめですよね;
でもあれは、ハルイチストとしては一見の価値ありです。
さすがナツキさん手配が早い、10日には入手できるのですね。
期待してていいと思いますよ!


>pinkさん
そんなパチパチがあったんです。
実は私も、パチパチ15周年記念号(?)か何かを立ち読みしていて、その存在を知ったのですけれども。
ナツキさんは早くもお買い上げのご様子。さすがですw


>りえさん
意外にちょくちょくご登場のりえさん、いらっしゃいませw
りえさんもお持ちなんですね。
しかも発売当時に買ったんですか!
いいなぁ。私ももっと早く読みたかった……


>なつさん
あ、なつさんは発売当時ではない組(笑)お仲間ですねw
あれは、一度読むだけではよくわからないですよね。それこそネオメロ的な。
何回か読むうちに、なんとなく自分の中での解釈じみたものが生まれてくると思いますから、また読んでみると面白いんじゃないかと思いますよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。