スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンクレについて本気出して考えてみた。

ゼミの課題終わった記念!(笑)

ナツキさんから頂いていたリクエスト、DON'T CALL ME CRAZY 歌詞解釈いってみたいと思います。
今回はかなり歯応えありました。
自分でも消化しきれてない部分があるので、そこは容赦なく突っ込んでやってください。


では、予防線。

・・・
以下の文章は、Mioの個人的意見を述べたものです。
作詞者の意図とかなり異なった捉え方をしている可能性が高いです。
また、他の方の意見・解釈を否定するものでもありません。

以下の文章には、その目的上、歌詞の一部を無断で引用している部分が多数あります。
あくまで引用であり転載ではありませんが、不適切な部分がありましたらご指摘お願いします。
・・・


以上を了解いただいた方は下からどうぞ。









この曲のテーマは「夢」でしょう、多分。
夢を諦めさせようと仕向けてくる社会の中で、それでも追い続けてる人が主人公ではないかと。

(1) 悪い夢で~ドクロじゃねぇ
ベッドの下に隠れてたのも、たぶん「悪い夢」ですよね。
悪夢で目覚めたのに、もう次の悪夢がすぐそばまで来ていた。
スプリングが軋むのは、判断に迷うところではありますが、悪夢がベッドにはい上がって来ようとしている音ではないかと。
次に出て来る「彼女」と掛けてる気もしますが。

彼女=そばにいて落ち着く存在 とすると、落ち着く場所なはずの彼女の部屋にいても悪夢に襲われる。
どこにいたって悪いことだらけ、これは占いにでも縋るしかないということでコインに頼ってみようとする。
でも、「表がデビルで裏がドクロ」じゃどちらが出ても状況は好転しない。最悪!
……という感じでしょうか。

ここで気になるのが「ブーツの中」という表現。
いつもコインを踏み締めたまま歩いてるってことになりますよね?
普段なら絶対にコイントスで自分の運命を占ったりはしないけど……ということなのか。
それとも、「表がデビルで裏がドクロなコイン」=「ベッドの下の悪夢」の対応で、最悪の状況が常に自分のそばにいるってことなんでしょうか。
後者だと、わざわざコインを探す意味がないので筋が通らなくなってしまう気もしますが……うーん。
どなたかご意見ある方お願いします。


(2) 1番サビ
I BELIEVE IT の IT = 啓示 でしょうかね。
衝撃と共に訪れるはずの好機を信じて待ち続けているんだ、と。
今は冴えなくてもいずれ見返してやるぞ、「今に見てろ」。
だから、そんな俺を気違いなんて言うな!
(I'M) STANDING IN MY WAY かな。
俺は自分の決めた道に立ってんだ、いずれこの道を突き進んでゴールに辿り着いてやるんだ、という。


(3) 小さくマエナラエ~ルールは守れよ
次のサビにあるように「塞がってる」状況で、出口に向かおうとする人で溢れ返っているのでしょう。
ともすれば飲み込まれて消えてしまいそうだから、自分の居場所は確保しておきたい。
でもそんな余裕があるはずもなくて、「小さくマエナラエ」で辛うじて他人と自分の区別を付けておく。
整列することで、せめてもの秩序を得たいというのもあるかもしれませんね。
割り込むな、ルールは守れ、という叫びも、「自分」を保っておくのに必死な状況なんだろうなという気がします。
……ちょっと甘い気もしますけどね(笑)


(4) 2番サビ
LOOKING FOR IT の IT = 情熱かな。
止んじゃいない、のは夢を追いかける情熱そのものでしょうね。
ただ、「これほどまでに塞がってる」から、この状況から一気に飛び出せるほどの情熱が欲しい、と。
個人的に、この「飛べる」と「鳥」の掛詞が好きです。

DON'T TELL ME WHY ( ) の省略された部分を推測するのは難しい気もしますが、
個人的には、「なぜ(塞がってるのか)なんて言うな」かなと言う気がします。
「『なぜ夢が叶わないのか』なんて教えてくれるな」
=「理由なんて要らない、夢を見たままでいさせろよ」
ってことなんじゃないかと。


(5) 不穏に~PISTOLSを
かつては同じように夢を追いかけていて、途中で挫折してしまった者たちの叶えられなかった「無名の夢」たち。
その喘ぎが聞こえる→危機感と焦燥、でしょうか。
むしろ、自分はそうならないように奮い立たせているとも考えられますが。

黒い羽のからすは白い羽の天使との対比ですかね。
羽を取られた天使=力を失った弱い存在、と単純に捉えておくことにして、悩ましいのは「PISTOLS」。
素直に銃器と取ってもいいんですが、複数形なのが気になります。
これは、Sex Pistols のことかなぁ。
Wikipediaによれば、セックス・ピストルズは代表的なパンク・ロック バンドだそうで。
私でも名前は聞いたことあるくらいだし。
パンク=メインストリームに対抗するアンダーグラウンドの音楽、ということなので、
羽を取られて無力な天使にも、羽がなくとも前に進めるような情熱を与えて、現状を打破してやろうぜ! という感じでしょうか。
……我ながら、解釈が弱い自覚はありますが(笑)

もうひとつ悩ましいのは「からす」が平仮名表記であること。
天使から羽を奪ったにしては、平仮名の「からす」は字面が柔らかすぎるような……
からす=社会、天使=夢を追う自分、の対応関係で、
社会が悪意を持って自分の原動力(情熱=羽)を奪っているわけではない→平仮名 ということなのでしょうか。
カラスだといかにも悪っぽいし、鴉だと神話の鳥っぽいし。
「烏」か「からす」で、字面を見て平仮名にした……ように思うんですけど、どうなんですか晴一さん!(笑)


(6) ラストサビ
これは、(2)と同じで。
この曲、ポルノの中では一番わかりやすい「ロック」な曲だと思うんですが、小さくマエナラエしてみたり、割り込みやルール違反に眉を逆立ててみたり、題名が「DON'T CALL ME CRAZY」だったり、どこか可愛らしいなぁと思ってしまいます。
なんとなく、10代の少年が叫んでるイメージ。
もちろん、晴一節が効いてて面白いとも思いますが。



……こんな感じで。
私も結構自信がないので(笑)、ここはこうだろ! っていうのがあったら是非コメントお願いします。
特にナツキさん、お忙しいでしょうが、お時間あるときにでもご意見お願いします!
コメント

こんばんは♪

そうそう!「PISTOLS」はセックス・ピストルズのことですよ!!

シングルとしてCDが出た当時、雑誌か何かで晴一さんが「ストーンズじゃなくてピストルズ」って言ってましたよ。

その他の解釈は自由でしょう(*´∀`*)

No title

うぉおおお、やっぱすごいやMioサン!!(・∀・)
『ベッドの下に隠れてた』のは目が覚めて消えたはずの悪夢だったんですね…!!
僕は悪夢にうなされてベッドの下で主人公が怖がってるのかと思ってましたww(^^;)
うん。目が覚めても状況は最悪ってことですね。

とにかく、ドンクレは過去最強に解釈が難しいです(≧A≦;)ww

お久しぶりの…

コメントになっちゃいますよ。ずっと読まさせてもらってたけどね!

で、ドンクレ。前にも言ったけど私は歌詞の意味は、あんま考えないよぉにしとるけど、ドンクレは中途半端に難しいし中途半端に分かりやすい気がして、めっちゃ考えてみたよ。まぁー、最初の1文で諦めたけどね(笑)
そっかぁ、悪夢って考えるとつじつまが合う気がしてきた!頭が固まってきちゃったのかな…それとも想像力に乏しいのかな、私。

コメントお返事です。

>りえさん
あ、やっぱりセックス・ピストルズの方でしたか。
当時はファンでなかったもので、そういう裏話的なことを全く知らないんですよね……
まあ、それはそれで楽しみがあるからいいんですけれども。

突然こういう歌詞解釈をやりだすのが趣味なんで(笑)良かったらまたお付き合いくださいませ。


>翔太さん
あー、主人公が隠れてるのは思いつきもしなかった!
目からウロコ。
確かに、そうも取れますよねー。
次に「もう次のヤツかい?」と言っているから、単純に夢のことなんだろうなーと思ったのですよ。

ドンクレも難しいですが、私はネオメロの方がもっとわからないです(笑)


>そらさん
そうなんですよね。
ドンクレは、歌詞全体なら何を言いたいのか分かる気がするのに、細かいところを突いてみようとすると途端にわからなくなるんですよねw
ネオメロはその真逆で、パーツごとならなんとか分かりそうな気がするのに、全体で何を言いたいのかなかなか見えてこない気がします。
どちらにしても厄介ですが。

もう、歌詞解釈というよりは言葉遊びの感覚ですけどね。晴一さんから謎かけされてる気分(笑)

Mioちゃん,まずは,ウチに心温まるコメントしてくれてありがとう!
愛を感じました・・・。
で,本当にちゃんとリクエストに応えてくれてありがとう!
ドンクレの歌詞解釈してくれたら,ROMにならないからねって約束してたので,私もちゃんと守るね。
ここだと長くなりそうなので。(同じ曲なのに,人によってこうも違うものなんだなぁ・・・。)
出来たらウチにリンク貼らせてもらってもいい?
出来たら,だけど。(笑)
ゼミの難題完了,おめでとう!v

コメントお返事です。

>ナツキさん
いえいえこちらこそ、素敵な企画に参加させていただきありがとうございました!

リクエストの方は、私も楽しみながらやらせていただきましたw
そんなに解釈違いますか!
今までの経験上、ナツキさんとはけっこう解釈の仕方が違うようなので、ナツキさんのも楽しみにしていますね。
リンクは、ぜひお願いします!

はい、ゼミの難題は無事に終わりました。
ありがとうございますv

こんなん,どでしょ?

Mioちゃん,早速やってみました。
もうフラフラです。 笑
でも,まっさらなMioちゃんと,なんかブラックなナツキと・・・対照的でさ orz
意見してやってね!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。