スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ON8!

bayfmのラジオ「ON8」聴いてきました。
これはカフェイレと違ってストリーミングがないようなので、頑張ってレポしてみようかと……
細部はだいぶごまかしてますが、わりと詳細に書いてみました。
聴き逃した方、ぜひどうぞ。









A:昭仁さん
H:晴一さん
F:古川さん(パーソナリティ)

F:「それぞれにラジオ番組をお持ちなのでトークも期待しています」という声も聞こえています!
  今夜のゲストはこの方々です!

A:ポルノグラフィティの岡野昭仁です!
H:新藤晴一です。よろしくお願いします!

F:早速なんですが、事前のアンケートのお話から行きたいと思います。
  晴一さんのささやかな夢、「二日酔いにならない強い肝臓が欲しい」ということですが…

H:別に酒に弱くなったわけでも、二日酔いになりやすい体質でもないんです。
  ただ、それを上回るくらい飲んでしまうので、さらに強い肝臓が欲しいな、と(笑)

F:でも、そこはバージョンアップしてしまうと身体に色々、ねえ?(笑)
H:だから、取り換えのカートリッジみたいなのが欲しいんですよ。
  日陰で干しておいたらまた使える、みたいな(笑)

A:でも、晴一が羨ましいですよ。けっこう呑んでもけろっとしてるので。
  二日酔いで辛いとか言ってるけど、すぐ治ってるみたいな。
  すごい強靭な身体の持ち主ですよね。僕はけっこう二日酔いきつい方なんで。

F:昭仁さんの方が強い肝臓欲しいくらいですよね?(笑)
  それで、お酒の時の良いおつまみって何かありますか?

H:一番酒宴を盛り上げるのは会話じゃないですか。その中でも、恋バナ!(笑)
F:これはもう、相談を受ける形になるんですか?
H:いや、聞き出すんです(笑)
  相手も、照れつつも聞いてもらいたいみたいなところがあるので。
  酒の席に恋してるやつがいたら、だいたいは話を聞きたくなりますね。

F:そういう、聞き出そうとしてる姿を昭仁さんは目撃されたことはありますか?
A:現場にはあまりいたことはないですけど、伝え聞くことはありますね。
  「あいつに恋バナ聞いたらこうだった」っていうのを聞いた後、
  「次のときにはこうなってた」
  みたいなのを全然飲み会でも何でもない時に聞くことがあります(笑)
  だから、そういうことをいっぱいしてるんだなぁと(笑)


F:さて、12月10日にリリースされた「今宵、月が見えずとも」
  これについてお二人にうかがっていきたいと思います!
  1回聴いただけで、頭の中でリフレインが止まりませんね……!

A:そういうふうに聴いてもらえると一番嬉しいですね。
  自分としても、ベストを出して区切りをつけて、次の10年の代表曲になるような曲にしたかったので。
  その要素として、頭から離れないメロディかなとは思っていたので。
  それで、気合いを入れて新しい機材を買うことから始めて(笑)
  良い音が出るな~って遊んでいたらこのメロディができたので、楽しんで作れましたね。

F:そして作詞の晴一さん。タイトルの「今宵」って古き良き日本語って感じですが、
  歌詞の中には「グーグル検索」って新しい言葉も出てきたりして。
  こういう言葉の融合も面白いですよね。

H:アレンジは打ち込みだったりデジタルなところもあるんですけど、
  メロディは男くさい感じだったので、
  こういうタイトルが付く歌詞になったらいいなと思って書きましたね。
  古い言葉が偉いってわけでもないし。
  実際に、グーグル検索して世界を見た気になってる部分もありますからね。

F:「今宵、月が見えずとも」のミュージッククリップはホラー仕立てでCGも多く使われてますが、
  こういうCGを多用したものだと、やっぱり撮影してる時っていうのは……

A:全っ然わかりませんね、どうなっているのか(笑)
  監督さんの頭の中に全部あるので、僕らはその指示に従うだけっていう(笑)

H:たびたびチェックで進行具合を見るんですけど、こっちも楽しんでますね。
  あー、こういうふうになるんだー、って。

  
F:今夜はポルノグラフィティからプレゼントをいただきました!
  クリスマスプレゼントと言ってもいいんじゃないかと思います。
  ホームプラネタリウムを1名様に!

H:「今宵、月が見えずとも、部屋の中で星を見てね」っていう。
F:うまいですね~!
H:……らしいですよ?(笑)
F:(笑)「らしいですよ」は要らないですから!
  プレゼントをゲットしたい人はクイズにお答えくださいね。
  Q.『ポルノグラフィティの岡野昭仁さんの悩みとは?』

  (選択肢はナイショですよ by Mio)
  答えの番号を書いて送ってくださいね!
  ……これは、どのくらい酷いとご自分では思っていらっしゃるんですか?

A:もう、普段からですよ。酷い。本っ当に酷いです。
F:これで、他の人に迷惑をかけちゃったり?
A:話してる相手に緊張感を与えちゃいますからね(苦笑)
  信じられないですよ。濁点が抜けたりとかしますからね!

F:これは、いつぐらいから自覚するようになったんですか?
A:子供の時はなかったんですけどねぇ……
  デビューしてからが酷いですね。人前で話すようになってからが。

F:それは、緊張がなせる技なんですかね?
A:いや、リラックスしてる時にでもありますよ。
  何でこんな時にって、自分でも調子狂うことがあります(苦笑)


F:ここからはお二人の最新プライベート情報に迫っていきたいと思います!
  まずはお二人の今ハマっていることを教えてください。

A:僕はサウナですね。
F:どのくらいの頻度で?
A:頻度って言うか、ツアー中とか疲れがたまってる時に行くと疲労が抜けて楽ですね。
  その、疲労が抜けていく感じが楽しくって!(笑)

F:ツアー中とかだったら晴一さんも一緒に行ったりはするんですか?
H:う~~、行ったことあったかな……?
A:ゴルフ場とかではあったけどね。
F:サウナとかは苦手ですか?
H:いや、嫌いじゃないですよ。
  ただ、昭仁がサウナサウナ言うからちょっと行きにくいだけで(笑)

A:僕の方が先に取ったんでね。そこんところ重要なんです(笑)
F:では、晴一さんは何にハマってるんでしょうか?
H:ドラクエ5ですね。DSの。
F:ですよね。これ、カフェイン11の中でお話しされてましたよね。
  移動中とかにやるんですか?

H:移動中にしかしないんですよ。
  だから、移動用の車の中にだけ置いて、家には持ち帰らないっていう。
  でもそうすると、やるたびに次に何をするんだったか忘れるんですよね。
  「あれ、次どこ行くんだっけ?」とか独り言いってると、
  運転してるマネージャーが「あ、今からbayfmです」とか答えたりして(笑)
  「いや、オレ天空城に行くんじゃった!」とかね。

A:本当に、ずっと独り言いってるんですよ。
  「やったぁ、レベルが上がったー!」とか、「お、コイツ偉い!」とか(笑)

F:そういう独り言を聞いて、昭仁さんはどういう反応をするんですか?
A:いやまあ、楽しそうだなと。
  オレもやりたいんだけど、先に取られたなー、と!(笑)

F:一緒にやればいいじゃないですか!(笑)
A:いや、そこ被るのはいけないんです(笑)

F:さて、デビュー10周年イヤー真っ只中のポルノグラフィティですが!
  10年経ったけどこういうところは変わらないな、と思うところはありますか?

H:ほとんど全部変わってないと思いますね。
  変わってる所もあるんですけど、変わってない所に比べると本当に少ししかない。
  着る物や食べる物が変わったところで、大部分のものは変わりようがないというか。

F:昭仁さんから見て晴一さん、どうですか?
A:昔に比べてさらけ出せるようになりましたよね。
  三枚目キャラになった!(笑) 昔はもっと二枚目キャラだったのに!(笑)
  恥ずかしいから出せない、みたいなのはなくなったんじゃないですかね。

F:では、昭仁さんご自身は?
A:自分の頭の中にあることを人に伝えるときに、
  何を言おうとしてたのかわからなくなることは変わらないですね。
  色んな情報を付加しすぎて、趣旨がわからなくなるという(笑)
  「お前の話にはオチがない」ってよく言われます。

F:晴一さんが出会ったときから、昭仁さんはこんな感じでしたか?
H:まあ、そういうところはあったかもしれませんね。
  でも、AMラジオで話の作り方を勉強してきたんでしょうね。
  ライブのMCが作りこまれてることがあったんですよ。頭からオチまで決まってる。
  ロックのライブにしては綺麗すぎるんですよ!(笑)


F:では、ここからは過去のお二人の発言からピックアップして、
  それが変わったのか変わってないのか検証してみましょう。
  まず昭仁さん。B=PASS 1999年10月号から。
  「音楽のこととか、ボーカリストとしてどうあるべきかとか考えていた時に、
  リハーサルの疲れが重なって、知恵熱が出ちゃいました。
  知恵熱が出るときは、本当にダメージを受けてる時であって……」

A:これは、たまたま1回か2回あったことを、ここぞとばかりに言ったんじゃないですかね。
  「頑張ってるんだぞ」みたいな(笑)
  たまに神経質になる瞬間があるんですけど、それが顕著に出てたんでしょうね。
  今はそんなに悩まないです。「ま、いっか」みたいな。

F:次に晴一さん。同じく、B=PASS 1999年10月号から。
  「オレが歌詞を書くと全編皮肉になる。でもこの皮肉さは遺伝じゃろ」

H:まあ、皮肉というか言葉遊びは父親からかなぁ。
  今も皮肉になるかはちょっとわからないです。
  なかなかね、シニカルなものを書くと採用されないんでね(笑)
  もう一回、デビュー当時のように牙をむき出していきたいとは思ってますけど。

F:もうひとつ。2006年のパピルスで、
  「歌詞だけは、いまだに手書き。パソコンでは自分の歌詞が良いのか悪いのか判断が付かない」

H:そう思います。良い歌詞って、手書きで白い紙に書いてもばっちりはまるんですよ。
  絵として美しい……って言っちゃなんだけど。
  その場しのぎで言葉をはめていった歌詞って、見た目も美しくないと思ってるので。
  活字にしちゃうと、悪いものでもなんとなく歌詞に見えちゃうんですよね。
  手書きだと何回も書くので、気になるところはやっぱり気になるから直すし。


F:2008年もそろそろ終わりに近づいてきましたが。
  カフェイン11でも「君だけの流行語大賞2008」ってコーナーありましたよね?
  昭仁さんの流行語大賞はなんですか?

A:カビですね。菌でもいいかな。
  面白い本に出会いまして。宮本輝さんの「にぎやかな天地」っていう……

  (以下、ANNでも話していた鰹節の話に・笑)
F:ミュージシャンなのにこんなにカビの話をされてる人を初めて見ました(笑)
A:ちょっと熱くなりすぎました(笑)
F:では、晴一さん。晴一さんのは決まりましたか?
H:これ、出てこないときは本当に出てこないなぁ……
  今年10周年イヤーに突入ってのもあって、「ありがとうございます」が多かったですね。
  僕らが表立って喜んだりはないんですけど、周りが喜んでくれるから。
  やっぱり「ありがとう」って言葉を使うことは多かったですね。

F:では、「今年の1文字」は?
A:そうですね、「忙」かな。
  本当に、気合い入れなおさないとやばかった時期があったんで。
  8月あたりに逃亡したくなりました(笑)なんとか乗り越えましたが。

F:でもポルノグラフィティとして忙しいってことは、
  ファンの人と楽曲やライブで触れ合う時間が多いってことですよね?

A:そうですね、それがあるから乗り切れたかな。
F:では、晴一さんはどうでしょう?
H:「不」。「あらず」と読みましょうか。
  若からず、ベテランでもなく、フレッシュでもなければ安定してもなく。
  そういう、何でもない中途半端なところだと思うんですよね。
  でも逆に、それが自分たちのやるべきことを示してくれるっていう。
  どこにも属してませんからね。大御所になったらできないこともあるし。
  新人だったらやってることに重さがなくなってしまうこともあるし。
  今のどこにも属していない状態だからこそできることも多いかな、と。


F:では、サイン入りホームプラネタリウムプレゼントの正解、答え合わせをしましょう。
A:正解は、○番の「噛み倒すところ」です!
F:でもこれ、昭仁さんのひとつの味であったり……?
A:そういう風に言われますけど、本人は全っ然嬉しくないんです(笑)
  専売特許とか言われますが、できれば取り払いたいんです(笑)

F:それではお別れの時間となってしまいましたが、2009年の抱負を!
  ポルノグラフィティとしてでも、個人的なことでもいいので。

A:しょーもないことですが、そばですね。
  今年そばにハマってよく食べてたんですが、今度は打ってみたいなと。

H:ポルノとしては、結局来年が10年なんですけど、そこが重要ではなくて。
  11年目、12年目につながるような活動をしていきたいですね。

F:ということで、年明けまずはライブで皆さんに楽しんでいただきたいと思います。
  今夜はポルノグラフィティの岡野昭仁さん、新藤晴一さんをゲストにお迎えしました!
  ありがとうございました!







以上、こんな感じです。
私の感想は明日にでも。
もう眠い!!(笑)
コメント

詳細レポありがと

Mioちゃん、詳細レポありがとー♪
地方民には嬉しい限りですよ。昭仁君の「(ハルイチは)3枚目キャラになった!」FCUWの後だとすごく納得。相変わらず「相手のものには手を出さない」独特の関係が感じられて楽しいですね。
今年の一文字「不」ハルイチさんらしいなあ。
私はMioさんと同じく今年の春からのひよこラバッパーなんだけど、ものすごく充実した一年でした。ほんとに入ってよかった。シングル5枚、ベスト2枚、ぽるきたにロマポルにFCUW、そして驚天動地の祝ニュース事件。こんな1年、めったにないよね・・・

サンキュ!だす。

すっごーい!
Mioちゃん,ありがとう。
これで明日も元気に働ける!(って,ブログ回ってなくて早く仕事しろ! もしくは,寝ろ! って話だけど。/笑)

コメントお返事です。

>いぐさん
「三枚目キャラ」発言には吹きだしちゃいましたけど、私も納得です(笑)
FCUW見ちゃうと……ねえ?
全体的に、昭仁さんが「どっちでもいい」とこを話す→晴一さんがうまく話をまとめる、みたいないつもの図式が成立してる感じでした(笑)

いぐさんも今年の春からだったんですか!
今年はラバッパーになった途端に大変な年でしたよね。
「コチラ側の世界」に踏み出した瞬間に飲み込まれてしまった感じ(笑)
さて、来年はどんな年になるでしょうか?
楽しみですね!


>ナツキさん
実はこれ、文字起こしするのに2時間は掛かってます。
誉めて誉めて!(笑)
いやでも、楽しんでいただけたなら何よりです。
お互い頑張りましょうね!

ペロペロリーン

あ、大阪のラジオでも言ってた話がチラホラ。
だから私がレポする必要なくなったー♪笑
ありがとうございます。
ふふ、昭仁さんの2009年の抱負が「そば」って。笑
大阪のラジオでも、だいぶ言ってましたからね。
しまいには、オレはそば好きだから舌が肥えてる。なんて若干自慢し始めて。笑
うん、まさしくしょーもない話!

No title

ホントにありがとうございます~
レポ読んでるばっか少年ですw

昭仁サン若くないって言ってますけど
十分若いよね
精神年齢というかなんというか・・・・・
子供の頃の無邪気さが影を残してるwww
いやまぁ身体的な問題はあえて触れませんが。。。

詳しい・・・!

うわ~すごい!!
Mioさん、ありがとうございますvv
「お互い趣味が被っちゃダメ」なんですね(笑
なんででしょうね?w
晴一さん、ドラクエの話、ラジアンDXでも言ってました^^笑
相当ハマってるんですね~!

お腹いっぱいですv

ありがとぉ!!

すごく詳しいレポ、本当にありがとぉ!!よく頑張ったね!Mioちゃんスゴイ!!…こんぐらいでイイ?笑。いや、2時間かけてくれて、本当にありがとぉ\(*^▽^*)/

晴一さんはいつもと同じコトを話してるだけなのに、そば話の後ならめっちゃ立派に聞こえるね(((^^;)笑

ありがとうございます!!

わぁああー、聞き逃したぁ!!と思ったら。
さすがMio様!!詳しいレポありがとうございます☆★
それにしても、こんなに書くの大変だったんじゃないですか??お疲れさまです(^ー^*)
2人の趣味が被ることを異常に嫌ってるのがなんか微笑ましいですねww

ありがとうです*

うわわわっ
またまたレポお疲れ様です*
今回といい、FCUW3のことといい、
本当にレポート書くのがお上手で…!
私なんか手も足も出ません笑
早速拝見させていただきました♪
本当にありがとうございます(^ω^)

やっぱりメンバーが先にやりだしたことは、
自分はやらない。という…。笑
なんですかねポルノの暗黙の了解?(ちょっと違うかあ~;)
そんなところがかわいらしいお2人ですね*笑

撃沈。

人に勧めておきながら、すっかり……すんません。
言い訳するつもりはないけど、
きのうばかりは“ラバッパー”忘れてたんです…(;_;)
嗚呼、ON8…。だいすきな古川さん…。だいすきなポルノ…。

ずーん。(∋_∈)

レポに大感謝です。
ON8の携帯サイトには写真載ってるかしら?

コメントお返事です。

>アヤさん
そっか、大阪でも昭仁さんはそば話してたんですね(笑)
そば好きは舌が肥えてる、なんて話もそういえばしてたかも……レポに書き忘れたかも(笑)
本当にハマってるんだなぁと思わず笑っちゃいました。サウナもしかり。


>覇羅さん
レポばっか読んでないで勉強しなさい!(笑)

昭仁さん、若いっていうか子供っぽい部分ありそうですよね。晴一さんもそうだけど(笑)
ゲームしながら独り言を言う晴一さんを昭仁さんは笑ってましたけど、絶対に昭仁さんも逆の立場だったら独り言を言ってると思う。で、晴一さんに笑われてると思う(笑)


>なつさん
ね、なんで被っちゃダメなんでしょうね?
「真似したみたいで嫌だ」とかあるんでしょうか。ライバル意識?(笑)

昭仁さんのそば熱・サウナ熱も相当だと思いますが、晴一さんのハマり具合も劣らずですよね。
そういうところ、実は似た者同士なんじゃないかと思ったり。


>そらさん
どうも、リクエストにお応えいただきましてありがとうございます(笑)

ライブトークの時もおっしゃってましたが、昭仁さんの後だと晴一さんの話が深く聞こえるって本当ですね(笑)
役割分担がきっちりされてる感じで、それはそれでよろしいのではないでしょうか(笑)


>翔太さん
結構はしょったりもしてるので、関東組にはバレるかなぁと思ってたのですが……そうか聞き逃しちゃったのか。

そんなに趣味が被るの嫌なの? って感じですよね(笑)
先に取ったの取られたの言ってるあたり、案外高校時代からずっとそうなのかな? とか勘ぐってみたり(笑)


>なくるさん
いやいや、拙くて申し訳ないくらいで(汗)
私もpinkさんのレポの足元にも及びません(笑)あれを毎週書いていらっしゃるのは凄い!

趣味が被るのが嫌だったり、無駄に「仲良くない」アピールしてみたり、そのくせ二人の関係を聞かれると照れくさがってみたり、何気に似た者同士だったり……そんな彼らが微笑ましいと思います(笑)


>19さん
そうか、水曜日の19さんはゴスマニアだったんですものね。
今月2度目のZepp Tokyo、どうでしたか?(笑)

あ、ON8の携帯サイトチェックするの忘れてた!
ありがとうございます。早速見に行ってみようっと。

No title

びみょ~な所で突っ込まれました

いや
突っ込む場所はあってるんです
ただ
早くレポかけるようになりなさい!!!
的な突っ込みだと思ってましたwww
っていうか受験生相手ならそっちのほうが
合っているのかも・・・・・・

かぶっちゃ駄目ってのはよくわかりますよ?
女性の方たちの中でいわゆる「つるしょん」に行くのを
男の大衆意見としてはどうして????な訳ですよ
(私はつるしゅんなんてしていない!つるしゅんの何が悪
いんだ!!的な人スイマセン・・・)

男ってのは孤独とか孤高に憧れるモンで
もちろん仲間がほしいってのもあるんですけど
あいつがやってるのに被ると嫌だ!
今から自分がやってもそれは自分じゃない!!
的な心があるのではないでしょうか・・・・・
それが無意識に表れるというかなんというか・・・・・

ほめる、ほめる!

Mioちゃんすごーい!
楽しいレポだった~。ありがとう!
っていうかこんな番組あったこと自体、No Check!がーん。でもお陰さまでクスクス笑いながら読めました。どもね。
二人の意地の張り合いがアタシはツボだったよ。
昭仁さんがサウナサウナといえば、ハルちゃんは避ける。晴一さんがドラクエドラクエといえば、あっきんは避ける、みたいな図式が相変わらずお互い意識しすぎてておかしくて!
これ2時間で仕上げたの?すごいじゃん!
アタシだったら、相当かかるとだけ言っておくかな(笑)

コメントお返事です。

>覇羅さん
いやいや、受験生にかける言葉としてはこっちの方が適切でしょう?(笑)
こんな稚拙なレポ読んでる暇があったら勉強しなさいな。レポは逃げないぞ!(笑)
とはいえ、読んでいただいたのはありがたいですけどね。

「つるしょん」? 「連れしょん」ではなくて?
まあいいや。
確かに女子は群れたがりますよね。仲間意識っていうか、グループを作りたがるというか。
で、そのグループ内で統一感が欲しいのよね。
へぇ、男子は違うのか。
相手との差別化を図りたいわけだ!
なるほど、その辺に男女の違いが表れているんですね。
面白いね~!


>pinkさん
お誉めいただきありがとうございます~
(要求したくせに・笑)
実は私も、月曜にカフェイレを聴いてた時にCMで流れて初めて気づいたんです(笑)あぶなかった!
二人とも、そこまでお互いに意識する必要ある? って感じですよね(笑)そこがいいんですけど。

私、タイピングの速さにはちょっとだけ自信があるんです(笑)
いや、大したことないですけど(どっちだ)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。