スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FANCLUB UNDERWORLD 3 東京2日目昼 ライブレポート

行ってきました!
FCUW3!
もう、やばかったです。あれやらそれやらどれやら!(笑)
とりあえず、夜遅くなりましたがライブレポートまとめてみました。
興味のある方は是非どうぞ☆

めちゃくちゃ長いので、もし携帯でみられないようでしたらご一報ください。
携帯用にまとめ直しますのでー。

ちなみに私の服装は、
・ロマポル5分丈T+ポロシャツ
・スカーフ(スカーフ止めはもちろんリング)
・ロマポルパーカー
・ジーンズ+スニーカー
動きやすさと防寒重視(笑)
髪は、いつもはストレートのままだけど、それだとまとまりにくいので巻いてみた。
くるくるの方が、ばさばさしなくて楽でした~。


他日程のライブレポはこちらをどうぞ☆
11/10 Zepp Fukuoka (なつさん)
11/15 Zepp Sendai  (pinkさん)

リンク許可ありがとうございます~♪


11時頃、ゆりかもめ青海駅に到着。
開店直後のヴィーナスフォートを襲撃して、コインロッカー確保。
3時間100円くらいな感じで、めちゃくちゃ安かったですv
11時過ぎにグッズの列に並びましたが……みんな来るの早いよ(汗)
それでも、12時から販売開始で12時半には買えましたけどね。
それからヴィーナスフォートでご飯を食べて、ふらふらして、2時過ぎに会場に向かいました。
整理番号遅いから余裕v(笑)
あまり気温も低くなくて、半袖2枚+パーカーがあれば何とかしのげる感じ。
その列に並んでる間に、女の子2人とおしゃべり。
その内の1人は、なんとデビュー当時からのファン!
東京体育館でのカウントダウンライブにも行ったことがあるんですって!
うらやましい~

さて入場ですが、後ろの方ともなると40人ずつ呼ばれるのです。
だいぶアバウトです(笑)
もちろんドリンクは後回しにして入ってみたら、あらもう入口すぐの柵のそばしか空いてないじゃん。
というわけで、入口のそばに陣取りました。
ちょうどよく右側で、初のギター側。ふふふ、晴一さんを拝むのだ―。


そうこうしてるうちに、アナウンス。

♪ピンポンパンポーン
「こちら、放送委員です」
客「(笑)」
放「皆様、本日はポルノグラフィティ『FANCLUB UNDERWORLD 3』
 私立ラバップ学園 Zepp Tokyo校にご来校いただき、ありがとうございます」
客「(爆笑)」
放「そして皆様、私立ラバップ学園 Zepp Tokyo校へのご入学、おめでとうございます」
客「(歓声)」
放「新入生の皆様には、以下の校則を守っていただきます。
  教室には、ビデオカメラ・デジタルカメラなどの録画・撮影機器は持ち込み禁止です。
  下校まで、校門の警備員にお預けください。
  教室内はもちろん禁煙です。
  校舎内の所定の喫煙所で、先生に見つからないように隠れて吸いましょう」
放「塾の月謝・給食費などの貴重品は自分で管理してください。
  体調が悪くなった生徒さんは、お近くの保健委員まで知らせてください。
  周りに気分の悪い生徒さんがいる場合も、保健委員まで知らせてください」
放「また、他の生徒の授業の妨げになるようなことはしないようにしましょう。
  以上の校則が守れなかった生徒は退学になることがあります。
  また、私立ラバップ学園が学級閉鎖、もしくは突然廃校になることもあります。
  風紀委員の指示に従ってください」
放「それでは、まもなく授業が始まります。
  廊下にいる生徒さんは教室に戻って、心の教科書を開いてもうしばらくお待ち下さい」
……というわけで、各自心の教科書を開いて待つことしばし。


♪キーンコーンカーンコーン(チャイムの音)
【1時間目:音楽】
なんか前の方がざわざわしてる……と思ったら、ぱっとステージに照明が付きました。
その瞬間、驚愕と歓喜とその他モロモロが混じった悲鳴が響き渡る(笑)
だって、学ランですよ! ポルノのお二人が学ラン! 学ラン! 学ラ(強制終了)
昭仁さん。似合ってますが、冴えない優等生な感じ(笑)
晴一さん。普通に似合いすぎ(笑)
で、イントロで会場に「おや?」という雰囲気が漂います。そして……
昭「♪ヘーイヘイヘイ ヘーイヘイ♪ カモン!」
客「♪ヘーイヘイヘイ ヘーイヘイ」
てなわけで、1曲目:学園天国!
私はこの曲、慎吾ママのやつで最初に知ったんですよね(笑)もちろん、ちゃんと元の曲も聴いたことありますが。
しかし昭仁さん、カバーするの上手いなぁ。ポルノの曲じゃないってこと忘れそう(笑)

2曲目:ツッパリハイスクールロックンロール
ナツキさんがブログで軽く触れていらしたから、一応予習していったんですよね。
そしたら案の定やってくれたわけですが!
え、ボーカルが昭仁さんじゃない!?
晴一さんが歌ってる!!
しかも上手い。ふっつーに上手い。
ウェンディで若干不安定な歌声を披露してくれた彼と同一人物ですかってくらい上手い!!
で、途中の台詞。
晴「おい、森男!」
森「なんだ、新藤!」
晴「マブいねーちゃんばっかりじゃねぇか!
 (客・歓喜 笑)
 なんかしょぼい男連れてんなぁ……
 あれ、昭仁じゃね?」
しょぼい男扱いされた昭仁氏(笑)
でも、これに関しては完全に晴一さんの方が格好よかったです(笑)

3曲目:卒業写真
すげー、ユーミンまでカバーしちゃうんか!
この昭仁さんの唄い方が、柔らかくて染みるんですよ~!
あと、晴一さんのコーラスもすごく綺麗でした。2人で歌ってる感じが良い!
昭仁さんは間奏とアウトロでハーモニカも披露。
うわぁ、昭仁さんのハーモニカ初めて生で聴いた!
これまた、とても素敵でございました。

と、ここでチャイムが鳴り、お二人+サポメンさんはお辞儀をして退場。


【2時間目:社会】
次に出てきたのは、おや森ハヤシさん。
森「起立~! (客・爆笑) あ、立ってるね。
  気をつけ~! 礼!
  着席~! ……って、椅子ないから無理ですか、はい」
森「はい、皆さんには音楽の授業ということで、J-POPの歴史について勉強してもらいました!
  2時間目は社会です。というわけで社会担当の森ハヤシです」
客「(拍手)」
森「ところで先生、いま困ってるんですよ。
  軽音部の2人いるでしょ? ポルノグラフィティって。
  あいつら、どう呼んでいいのかわからないんだよね。
  普通なら『大きい方』『小さい方』って言うんだけど、あんまり変わらないし。
 『格好良い方』ってのもねぇ、大差ないし」
ここで客席が拍手(笑)
森「というわけで、『賢い方』『アホな方』と呼びたいと思うので、どっちが賢いか決めたい と思います!
 題して『賢い方はどっち? ガリ勉ポルノ』!」

森「まずはこの男! 2年A組出席番号13番、新藤晴一!」
学ラン晴一さん、堂々と登場。会場歓声(笑)
晴「目白と目黒は不動尊で有名ですが、他にもあるんよね。
  目青不動産、目黄不動産……あれ、もう1個なんじゃったっけ?」
客「赤~?」(←思いつきな感じ)
晴「そう赤! 目赤不動産。なんか充血しとるみたいじゃけど。
  で、五色不動産と言われてます! 蘊蓄でした!」
客「(拍手)」
しかし先生がここで突っ込みを。
森「って、生徒に教えてもらってたじゃん。しかも、『不動産』って(笑)」
晴「ん? ああ! 『不動尊』ね(笑)」
賢いアピールしようとして、微妙に失敗した晴一さんでした(笑)

森「次はこの男! 2年B組出席番号6番、岡野昭仁!」
学ラン昭仁さん、ロボット的行進で入場。
定位置に着くなり、なぜか歌って踊り出す(笑)
しかもシブガキ隊の曲(曲名はわかりません)

ここで、今までのツアー中のクイズの得点が発表されました。
詳しい点数は覚えていませんが、昭仁さんが9点リード。
(確か、417対408くらいだった気がする……)
森「じゃあ、皆さん『賢い方』『アホな方』と呼んであげましょう」
というわけで、『賢い方』と呼ばれてご満悦な昭仁さん。
一方の『アホな方』晴一さんは、
「わし、このツアー中一度も逆転できてないんよねぇ……
 全国で『アホな方』って呼ばれよんの」
会場爆笑&頑張れコールが響き渡ります(笑)
会場を半分に分けて、左が「岡野君応援団」、右が「新藤君応援団」。
私はバッチリ晴一さんチームです(笑)

まずは○×クイズ。
各応援団の意見を聞きつつ、○か×かで答えます。
まずは晴一さんから。
Q.「山手線の外回りと内回り、時計回りはどっち?(外回り:○ 内回り:×)」
応援団の答えは…外回りが4割くらい。内回りは無し(!)
その他の人は「わからない」(笑)
晴「じゃあ、これだけ差が付いてるし、外回りの○!」
ピンポンピンポーン♪
正解。3ポイント獲得。
そりゃね、東京近郊の人は知ってる人も多いですよ(笑)
お次は昭仁さんです。
Q.「東京23区で最も面積の広いのは大田区である。○か×か?」
会場の答えは、若干×が多い模様。
昭「うーん、自分の記憶でもこれは×で、皆と一致してるんよね。じゃけぇ、×!」
ブブー。
森「正解は○でした。1位が大田区、2位が世田谷区ね。
  自信満々で答えたのにねぇ(笑)」
昭「皆の答えと一致してたから自信持って答えたんですー」
昭仁さん、負けず嫌いなんだろうけど、それ負け惜しみですから(笑)

5点差で昭仁さんリードのまま、次のコーナー。「山手線ゲーム」。
テーマは「東京の市」。26ある答えのうち、一度に3つまで言ってOK。
1つにつき1ポイントで、最後1つを答えた人は5点もらえます。
最初のうちはお二人とも3つずつ順調に答えていき、残り8個のところで晴一さんのターン。
晴「これは、わし2個で止めておいた方が勝てるんじゃない?」
……いや、そうでもないですって。
6個残したら、昭仁さんが2個答えて昭仁さんの勝利になっちゃいます。
晴「いや、違うか。じゃあ3つ答えとこう」
すると昭仁さん、1つだけ答えてパス。
……これは昭仁さん、この手のゲームの必勝法を知ってますね?(笑)
そう、3の倍数+1だけ残して相手に渡すと、絶対勝てるんですこのゲーム。
さて、残り4つで晴一さんのターン。
晴「これは、2つで止めておけば昭仁はヘルプ使っても1つしか答えられんけぇ」
しかし、晴一さん、なぜか3つ答える(笑)
頭を抱える晴一さんを尻目に、昭仁さんは余裕で正解、5ポイント獲得。

最後は「早押しクイズ」。
この時、昭仁さんが全く落ち着きない感じで(笑)
椅子の上に片足を乗せてみたり下ろしてみたり、手をめっちゃ振りかぶって臨戦態勢とってみたり。
あなたは小学生男子ですか、という(笑)
一方の晴一さんは普通に構えている感じで、そのギャップが笑えました。
問題は以下のような感じ。順番は前後してるかも知れませんが……
Q.「『おばあちゃんの原宿』として有名なのは豊島区の何商店街?」
→昭仁さん「巣鴨商店街」と答えるも、「正式名称で」と言われ、
昭「え、豊島区?……『巣鴨地蔵通り商店街』?」
正解!
昭「よく『地蔵通り』って出てきたよね(←自画自賛) 蘊蓄は、ない!(笑)」

Q.「東京の人口は全国で一位ですが、面積は?」
→晴一さんが「45位」で正解。
蘊蓄は、
「46位が大阪で、47位が香川なんじゃけど、もともと大阪が47位じゃったんよね。
 でも、埋め立てで空港ができて面積が増えたから、香川を抜いて46位になった」
これで更に2点獲得。

Q.「東京で一番多い名字は?」
→解答権は晴一さん。
晴「えっ……鈴木?」
あてずっぽう気味ながらも正解(笑)
蘊蓄は、
晴「佐藤さんいらっしゃいますかー? 調布市で一番多いのは、佐藤さんなんよね」
これが認められて2点獲得。

Q.「アメ横は東京の何区にある?」
→解答権は昭仁さん。しかしわからずにヘルプを使い、「台東区」で正解。
蘊蓄は、
昭「アメ横ってアメヤ横丁が正式名称とされてるじゃないですか。
  でも、『アメリカ横丁』って勘違いしてる人もいるじゃないですか。
  でもねー、アメリカの商品が多く入ってきてるってのもあって、
  あながち『アメリカ横丁』でも間違いじゃないかもしれないっていうか……」
しかしあまりにも自信無げな口調だったので会場の反応も微妙(笑)
結局、蘊蓄と認めてもらえず、
昭「うん、これは蘊蓄じゃなくて雑談じゃけ」

Q.「東京出身の歴代総理大臣を4人答えなさい」
→解答権は晴一さん。
晴「これ、古いほうから順番に言えたら蘊蓄の分のポイントくれる?」
というわけで、答えは高橋是清→近衛文麿→東条英機→鳩山一郎。
見事4ポイント獲得。
これには会場からも感嘆の声が。

結局、ひとつも蘊蓄を出せなかった昭仁さんに対し、蘊蓄で稼いだ晴一さんが、
最終問題を控えてツアー全体の累計で1点リード。
さあ、最終問題は!?
Q.「千葉県稲毛高校出身の、ポルノにゆかりの深いお笑い芸人は?」
→僅差で解答権は昭仁さんに。
昭「じゃあヘルプ使います(笑)」
というわけで、正解は小島よしおでした。
ここで晴一さんが問題に抗議。
晴「べつに、小島はポルノにゆかり深くないもん!」
晴一さん、さすがにそれは小島氏がかわいそうw
さて昭仁さん、蘊蓄は?
昭「蘊蓄……? 別にない。また雑談になりそうじゃし(笑)」
森「本当に、ゆかり深くないんですね(笑)」
哀れ、小島よしお氏(笑)

そんなわけで、ツアー中での累計では昭仁さんが1点差で逃げ切り。
ただし、今日のスコアは22-30で晴一さんの余裕勝ちという結果になりました。
それで、罰ゲーム!「アホ写真」!
お題は、「テストを早々とあきらめ、完全にのび太モードになっているアホな岡野君」。
昭「テストやだなー。できないとママに怒られるなー。でも一問目からわかんないやー」
鉛筆を鼻の下に乗せて、腕を頭の上で組んで椅子にふんぞり返ってました(笑)
それを勝者・晴一さんが激写。
この写真は後で、この公演にきた生徒限定で配信されるとか。

お二人が退場した後、森先生が適当に出席を取ってました。
出席番号1番の定番・相川さんは不在(笑)
岡野さん・新藤さんは2、3人いたかな。
しかも、それぞれちゃんと岡野組・新藤組にいるという(笑)
森さんもいたのですが、先生に、
「今、ちょっとこの名字嫌だなって思ってるでしょ」
といじられてました。


【3時間目:抜き打ち文化祭】
1曲目:ビタースイート
イントロで会場が狂喜した曲。
雲民収録だから、だいぶ前の曲ですもんね!
ベースがずんずん響いてくる~! めっちゃ格好いい!!
晴一さんはおニューのレスポール、昭仁さんは「昭仁モデル」のギターを使用。
……たぶん。
「紫に変色する」で本当に照明も紫になったり。

2曲目:ギフト
イントロ、いつもはベース&ドラム4小節→ギター4小節だと思うんですけど、
今回は8小節ずつになってました。
生で聴くのはこれで4回目だけれど、こんなに早くギフトが出てくるというのも新鮮。
やっぱりサビで手を左右に振るのが最高に気持ちいい!
あ、晴一さんのギターはドクロの黒テレキャスでした。

3曲目:A New Day
ふふふ、きましたよ~!
Aメロ・Bメロの部分は客席も静かに聴き入っているのですが、サビで大爆発!
手を前後に振ってノリノリです。
そして!
昭「♪『要するに』とか『簡単に言うと』だとか♪ ……みんなわかってるよな?」
客『言うな―――っ!!』
めちゃくちゃ気持ち良かったです!

MC。
昭「えー、10周年目に突入したということでね、ベストアルバムも出させてもらいまして。
  皆さんのおかげで1位2位を取ることができたという嬉しい報告も受けまして。
  ありがとうございます!!」
客「(拍手)」
昭「わしらのことを知らん人にも聴いてもらいたいというのもあるし、
  もう知ってくれてる人にももう一度わしらのやってきた曲を聴いてもらいたかったし。
  だから、多くの人が手に取ってくれて嬉しいです」
昭「今やったのはACEに入ってる曲なのでね、次はJOKERから1曲。
  ACEの方に入ってるやつをね……あれ?」
昭仁さん、今ご自分で「次はJOKERから」って言ったばかりでしょうに(笑)
昭「ああそうか、JOKERから1曲聴いてください、『約束の朝』」

4曲目:約束の朝
これ、PVでは晴一さんはアコギをぽろぽろ弾いてたからなんとなくアコギのイメージでしたが、そうかよく考えたらエレキですよね。
昭仁さんもギター持ってたなぁ、こちらはアコギ。
客席は静かに聴き入ってました。ゆったりまったり。
アウトロの終わり方が、ぱしっと決まって格好良かったです。

MC。
昭「皆さんは、文化祭で楽しい思い出ありますか~?」
客「ある――!」
私はあんまりない――!(笑)
昭「わしらはね、文化祭にいい思い出ないんじゃよね。
  高校の時、文化祭でライブやりよってさあ。
  そりゃ高校生じゃし盛り上げ方とかも知らんけど、幼稚園から一緒みたいな子ばっかよ?
  なのに誰も何一つリアクションせんのね(苦笑)
  (晴一さんに)……あの時のビデオってまだ持っとる?」
晴「あるよ。うちのビデオのラックの、古いののところに入っとる」
昭「最近観たりした?」
晴「観れるか、あんなもん!(笑)」
昭「ね、思い出したくもない思い出なんです(笑)
  そんなふうに、文化祭で心を傷つけられたわしらなんじゃけどー、
  今日のこの抜き打ち文化祭で、それを払拭したいと思います!
  みんな、盛り上がってくれますか――!?」
客「イエーイ!!」
昭「半端な盛り上がりじゃ駄目じゃけえ、頼んだぞ!」

5曲目:Love,too Death,too
ロマポルのときはまだ皆さん若干迷いがあったようですが、もう完全に統一されてますね。
AAAでもそうだったけど、綺麗に揃ったクラップが気持ちいいんだ、これが!
完全にテンション上がりまくりで、そろそろ汗がやばい感じ(笑)
晴一さんはやっぱりレスポールでした。

6曲目:Before Century~Century Lovers
この電子音! ロマポル'06のDVDで聴いて、羨ましく思ったあれですよ!
昭「これ、やりたかった人――?」
客「イエーイ!」
昭「久しぶりにやりたかった人――?」
客「イエーイ!!」
さきほどの岡野組・新藤組でFu-Fu-することになりまして、まず新藤組から。
昭「Everybody、賢い方!」
客「Fu-Fu-!」
昭「Everybody、賢そうに!」
客「Fu-Fu-!」
昭「Everybody、アホっぽく!」
客「Fu-Fu-!(笑)」
昭「はい、これで君たちは『アホな方』じゃけぇ」
岡野組では全く逆のことをやり、岡野組を『賢い方』にしてご満悦の昭仁さん(笑)
聖水吹きかけや股間パフォも拝めました。
これ、絶対参加してみたかったの!! 大満足!!!

7曲目:ネオメロドラマティック
本編ラスト1曲だし、もう会場は大興奮。
飛んで跳ねて大騒ぎ(笑)
私は貴重品を入れたギターケース型ペットボトルケースをマジックテープのバンドでベルトにつけてたんですが、暴れてたら落ちました(笑)すぐ拾えたけど。
しかし昭仁さん、1番サビは1回でいいのに2回繰り返しかける(笑)
思わずといった感じで苦笑いしてました。


ポルノのお二人+サポメンさん達が退場するやいなや、湧き上がる「ポルノ」コール。
みんな好き勝手なタイミングで言うから、そこらじゅうでポルノポルノ連呼(笑)


【アンコール】
皆さん揃ってポロシャツで登場。
晴一さん、めっちゃ似合うんですけど(笑)
昭「皆さん、アンコール有り難うございます!
  しかしみんな、最初は全く統一感なかったね(笑)
  あっちもこっちも『ポルノ、ポルノ』って、まだ4時何分なのに卑猥な言葉を……
  でも最後は自然に揃ってましたね。ありがとうございます!」
昭「さっきも言ったけど、10年目に突入して、ベストアルバムも出して。
  ここまでやってこれたのも、寄り添ってくれる皆さんのおかげですよ。
  これからまた新しいスタートって意味で新曲を出して。
  10年先も20年先も続けていけたらな、と」
というわけで、その新曲が来ますよ!

En1曲目:今宵、月が見えずとも
やっぱり、しびれる! めっちゃ格好いい!
これが年内に2回も生で聴けるなんて、なんて贅沢!(感涙)
昭仁さん、歌詞間違いはありませんでした。
ちゃんと「自分」で「何もかもを知った顔して」でした(笑)
今回は、「♪見えず―と―も―!」はエビ反りではなく前かがみバージョンだったな。
もう最高でした!
RSFでもぜひ聴かせてください!!

メンバー紹介。
昭「ラバップ学園軽音部は2人しかいないので、他校から素晴らしいミュージシャンがきてくれてます!」
というわけで、今回は野崎ブラザーズ+nang-changでした。
nang-changはいつものようにブーイングを要求(笑)
昭「ライブのメンバー紹介でブーイングされるのなんて、この人くらいじゃろうね」
そして、ギター晴一さんから。
晴「今回、いつも応援してくれるファンクラブの人たちをどうしたら楽しませられるかね。
  昭仁やスタッフと考えよってね。で、出た結論が『学生服を着る』と(笑)
  そうしたらアンケートに『30代になって学生服でご苦労さん』って書かれた(笑)
  しかも俺、今年日本で一番『ツッパリハイスクールロックンロール』歌った自信あるよ。
  もう、何が何だか分からないって言うね(笑)
  そんな、残念なバンドなわけですけども」
晴「わしら怠け者じゃけ、もうひと踏ん張りしないといけないけど出来ないってあるじゃん。
  でもこうやって、聴いてくれる、待っててくれる人がいるから頑張れる。
  で、頑張っていいものができたら皆が聴いてくれよるじゃん。
  そうしたら、それより良いものが作りたくなるじゃん。
  で、またもうひと踏ん張りしなくちゃいけないのね(笑)
  でも、皆が待っててくれるから、またそのひと踏ん張りが出来て……っていうね。
  そういう関係ってね、いいんじゃないでしょうか」
いいよね、こうやってお互いに与え合っていけるのが「音楽=ギフト」ですよね!

En2曲目:Please say yes, yes, yes
昭「ラスト1曲! 手が痛くなるまで手拍子しましょう、声が枯れるまで歌いましょう!」
というわけで、そろそろラストの定番になりつつあるらしいプリセイですよ!
1番~2番の間とアウトロで、皆で「うぉい! うぉい!」って拳を突き上げるの!
手拍子したり歌ったり出来るのもいいけど、拳突き上げるのも楽しかった!
私はジレンマ未経験ですけど、これが締めってのもいいなと思いました。
完全にライブ向きの曲だし。
しいて言えば、ジレンマみたいに全パートのソロがあるといいんだけどなー。
でもアレンジ次第でできそうだし、アンケートに書いてみようかな。

「お前ら最高!」とアウトロで叫んでくれた昭仁さん。
「そんなお前らにもう1曲!」
ここで、天井から……ミラーボール出現!!

En3曲目:Hard Days, Holy Night
会場は歓喜の渦、っていうか狂喜の渦(笑)
2番に入るところで「みんなわかっとるよね!」と促され、
「♪特別な日なのに」
「♪すぐに帰ってきて」
を大合唱しました!
しかも私達が合唱している時、後ろが一瞬無音になるんですよ。
だから、私たちの声がライブハウス中に響くのがよく聞こえるの!
もう大興奮。やばかったです。
最後は昭仁さんが、「メリークリスマス!」と言ってくれました(感涙)


生声は、
晴「また連絡する!」(電話とメールのジェスチャー付き・笑)
昭「来年三月、さいたまスーパーアリーナの3Daysで会おうぜ!」
でした。
さすがにライブハウスはよく聞こえるなぁ!

お二人が退場する時、皆が「ありがとー」って叫んでたのが印象的でした。
昭仁サンタさん、晴一サンタさん、一足早いプレゼントありがとうございました!

ちなみに、退場の時のアナウンス。CLUB UNDERWORLDをBGMに、
「放課後になりました。
 皆さん、忘れものなどしないようにお気をつけてお帰りください。
 会場の外に違法な写真やグッズが売られているのを見かけても、私立ラバップ学園の生徒としての自覚を持ち、絶対に関わらないようにしましょう。
 本日はご来校ありがとうございました。
 特に遠方の方、文化祭は、お家に帰るまでが文化祭です。
 お気をつけてお帰りください」
みんな『宿題』のQRコードを撮影しつつ、耳を傾けて笑ってました。



さてZeppの外に出て、19さんに連絡。
電話してみると、案外近くにいるらしいと判明!
お互いに場所を伝え合って、……会えましたー!
19さんのお友達のなくるさん・えびさんともお会いしました。
三人ともとても可愛らしい女の子たちで!
みんな高2ですって。いやん若い!(笑)
私はと言えば、ライブ後のみだれ髪を晒すことになって恥ずかしかったのですが(笑)、
19さん・なくるさんの入場まで、楽しくお話をさせていただきました!
ちゃっかりアドレスも交換しちゃったりして……v
またお会いできたらいいなー!


こんな感じでした!
あー、楽しかった。幸せvv



あ、リングの意味って、もしかしてカレッジリングってことですかね?
ポロシャツは体操服っぽいし(うちの高校が体操服ポロシャツだった)、
スカーフ合わせると、なんか林間学校のキャンプファイヤーみたいなイメージ(笑)
コメント

眠れないわ!

早速のレポ、ご馳走さま!
どうやら昼・夜公演とも同じセトリのようです(^^*)
ネタバレ我慢していて良かった!
制服参戦にして良かった!!

Mioさんにも会えたし♪!
アドレスありがとうございました。
いつでもメールくださいね~っ(^O^)

きゃあ

詳細レポありがとです! 不動尊を不動産って、3つ答えちゃうって、晴一さん・・・・・名古屋と変わらんボケぶり、・・・あわわわ、口がすべった。ラジオでもテレビでも会報でさえ見られないお姿ですねー。
うう、アンコール最後の一曲がめっちゃうらやましいよー。いいなあ、じっくり読み返しますね。お疲れ様でした!ありがとう!

卒業おめでとぉ!!

またまた東海組揃い踏み(^^)
あの感動が甦ってきたよ~。もぉ、最高やったよね!!素敵すぎたよね!!カッコイイよね!!ヤバイよね!!

コメントお返事です。

>19さん
制服、ばっちりコンセプトに合ってましたね♪(笑)
なくるさんとは中で会えましたか?

こちらこそお会いできて嬉しかったです~!
「また連絡する!」(←新藤氏風に)


>いぐさん
蘊蓄をたくさん知ってたのは完全に晴一さんだったんですけどね~(笑)
いかんせん、ボケボケぶりがね。
オーラスには感激しましたよ~!

思い出したことがあるので、夜にでもまたレポに加筆しますね!


>そらさん
東海組ありがとうございます(笑)
もーう、めちゃくちゃやばかったです!
どうしよう、って感じ!(笑)
感動を呼び起こすお手伝いができたなら幸いです^^

君はファンキーモンキーベイベー

うわっ、ここにも物凄い記憶力のお方が。
レポお疲れ様です♪
各地でやっぱりやる曲って違うんですねぇ。
『Hard Days, Holy Night』が羨ましー!
あと『ツッパリハイスクールロックンロール』がものすごく気になる。
晴一さんが歌上手いなんて!(コラ)
いやー、Mioさんのレポも何回も読みにきます。
連日しつこく通わせてもらいますからね。ぜひ覚悟を。笑

コメントお返事です。

>アヤさん
いやいや、結構抜けてる部分もあると思いますよ~(苦笑)
ふとした瞬間に思い出して、こっそり加筆してたりもしますし。
毎日書いてる内容が変わっていったとしても、怒らないでやってください(笑)

満足~♪

今、東京公演に行った気になってます。←
そうか、晴一さんはず~~~っとアホな方だったんですね(笑
Hard,daysまで!いいなぁ!いいなぁ!いい・・・(うるさい
19さんと会えたんですね!!
なんか不思議な感じ。。。(自分が会ったわけじゃないくせに

あ、あの、私のライブレポとリンクさせてもらったりしちゃってもいいですか??

コメントお返事です。

>なつさん
東京に行った気になりました?(笑)
そう思ってもらえると嬉しいです~!
晴一さんは結局最後まで、全国の会場で「アホな方」と呼ばれ続けたみたい(笑)

19さんと会えたのは、私も不思議な感じでした。
ネットでの繋がりが本物になるなんて思ってもみなかったし。
いつかなっちゃんともお会いできたらなー、なんてね。

あ、リンクはぜひどうぞ!
じゃあ私も、なっちゃんのレポにリンクさせてもらっちゃおーっと(笑)

わ~い♪

早速リンクさせていただきますね!
あんなレポでよかったら、私のもぜひ^^

ホントに、1回みんなで集まってみたいですよね(笑
一体どんな会話が繰り広げられるのか・・・w
合ってみたいなぁ~!!

遅ればせながら・・・

Mioちゃん、キッチリ素敵なレポありがとう!!
今更だけど、やっと読めました~!!あー楽しかった~!19さんに会えたんだね~。何かホクホクしちゃう~。いいね、こういう繋がり。アタシも会いたーい、話したーい、遊びたーい!(『ジレンマ』みたいな・笑)
わーん、Hard Days やったのかーーーー!!
超、超、超・・・羨ましい! 噛みーガブガブ
たぶん、そのうちもう一人噛みに来る人いると思います(笑)

で、・・・Mioちゃん更新もコメレスも止まっているようですが、
晴一流行熱にやられた?

No title

あ、追記です。
Mioちゃんレポ、アタシんとこも近々リンクさせてもらってもよいですかー?

コメントお返事です。

>なつさん
こちらからもリンクさせていただきました~!
ありがとうございますvv

お天然姉妹が一堂に会したらどうなることやら……(笑)
絶対楽しそうですけどね!


>pinkさん
レポ、楽しんでいただけたなら嬉しいですv
19さんとお会いできたのは本当に楽しかったですよ!
pinkさんやナツキさんともお会いしたいね、って19さんとも話してたんです。
いずれ機会があればぜひ……!

あ、リンク許可ありがとうございました。さっそく貼らせていただきました。
うちのも、こんなのでよければぜひお願いします。

コメレス遅くなってすみません……地味に忙しかったもので;
晴一熱っていうかポルノ熱にやられてる感はありますが、とりあえず倒れるまでには至ってないです(笑)

すごい記憶力!うん,そうそう。

すっごいレポだね,まさにレポート! 「優」あげちゃいます。
まさに再燃! 読むだけで鼻血出てきた~!
今回のライブは,どこでもほとんど変わらない公平なパフォだったようですね。
しかし,HDHN!!!!!  ガブぅーーッ(お約束/笑)
inkさんて誰かなーって真面目に考えてたら,ふっふっふ,pink姉さんのことね? 気付いて笑っちゃったぁ。私も今からインクさんって呼ぼ!(笑)ちょっと黒っぽい?青っぽい?(笑)

コメントお返事です。

>ナツキさん
いやいや、本当に覚えてる所をそれっぽく繋げてるだけなので、結構抜けてるところもありますよ~(汗)
でも、再燃していただけたなら私も嬉しいですvv
HDHNはねぇ、曲が始まった瞬間に「ああ、これはナツキさんに噛み付かれるな」って覚悟してたので(笑)今回は甘んじて受けておきます。

あ! pが抜けてる!
やっちゃった……直しておきます。すみませんpink姉さまorz
pinkさんは黒くも青くもないはず! ……たぶん。

No title

ぐへ、ぐへへへ~(←ダークでワルなイメージ)
アヤちゃんのponk扱いも相当ひどかったけども(苦笑)、inkか!Mioちゃん、inkか!
また新しいキャラ、できました、ある意味ありがとう(笑)うん、でもキャラ作りがまだイマイチつかめてない・・・(笑)

コメントお返事です。

>inkさん……ではなくpinkさん
ごーめーんなさーい。携帯で打ったらpが抜けました……
直しておいたのでお許しを!(笑)
いや、いっそ新キャラinkさんを確立していただいても構いませんが(笑)

No title

初めまして!
丁度、その時行ってました!
「うんうん。」
と言ってしまう所が有りました。(汗
あの興奮は、まだ私の中で消えません。

http://ameblo.jp/3691215/

コメントお返事です。

いらっしゃいませ。管理人のMioです。
コメントレスが遅くなって申し訳ありません。
東京2日目昼に参戦されたのですね。
あの時の興奮を思い出すお手伝いができたのならうれしいです^^

もしよろしければ、次にコメントいただけるときには適当なお名前を入れてくださいね。
せっかくブログのリンクを貼っていただいても、ちょっと遊びに行くのをためらってしまうので……
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。